スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1速報プラス Vol.28:あなたが選ぶ歴代最強ドライバー

先週末のハンガリーGPが終わって、F1も約1ヶ月の夏休みです。
会社の夏休みも、早く来て欲しい!そして長く続いて欲しい!^^

 

-----

さて、今回はF1関係の本の紹介です。

F1速報プラス Vol.28:あなたが選ぶ歴代最強ドライバー

 

7/21発売です。
今回のテーマはドライバー。
読者投票や、フォトグラファーなどの関係者が、それぞれの題目に沿ったドライバーを選出しています。

 

題目は、
 「一発の速さが光るドライバー」
 「闘争心あるドライバー」
などなど。

いろんな視点で選ばれたドライバーの顔ぶれは、なかなか興味深いです。

 

私が一番印象に残っているドライバーは、やっぱりアイルトン・セナだなぁ。

 

-----

今は「F1速報プラス Vol.24:空力研究」で頑張って空力を勉強しているところ。
なかなか追いつきません^^;

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

F1報プラス Vol.27:F1デザイン

もうすぐ6月も終わりですね。
今年も 早くも折り返し地点。
まぁ今は、夏休みが近づいていることを楽しみにしておきましょう^^

 

-----

さて、今回はF1関係の本の紹介です。
先週発売のものを、今日ようやく入手してきました。

F1報プラス Vol.27:F1デザイン

 

表紙に大きく写っているのは、小林可夢偉選手のヘルメット。
今回のテーマは、デザインです。

 

F1のデザインといっても、いろんな分野があります。
ヘルメット、マシン、ユニフォーム、そしてモータホームといったものまで。
これら、いろいろなデザインについて語られています。
中でも、ヘルメットに多くベージが取られているようです。

 

-----

私は、ようやく「F1報プラス Vol.23:"脱・初心者"マニュアル」を読み終えそうなところまで来ました。
次は「F1報プラス Vol.24:空力研究」です。
頑張って空力を勉強します!

 

P.S.
Eテレでやっている「デザインあ」という番組が、結構お気に入り♪

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

F1速報プラス Vol.25:最新メカニズム総覧 & F1速報プラス Vol.26:F1とお金

今週末は、F1モナコGPです。
伝統の地で、今年は誰に勝利の女神は微笑むでしょう。

 

-----

さて、今回はF1関係の本を2冊紹介します。
またもや、「F1速報」の特集号です。

 

F1速報プラス Vol.25:最新メカニズム総覧(2012/4/21発売)

F1と言えばマシン、マシンといえばメカ、というわけで、たびたび特集が組まれているような気もしますが、Vol.25はメカニズムに関するものです。
常に進化し続けるF1マシン。最新のメカニズムを知っておいて損はありません。

付録として、「2012年F1技術規則」という冊子が付いてきます。
だから、いつものF1速報プラスよりも100円高いです。

 

-----

F1速報プラス Vol.26:F1とお金 (2012/5/21発売)

F1と言えば、莫大なお金がかかるもの。
そんなところに焦点を当てた特集号。
表紙には、F1の商業権を牛耳るバーニー・エクレストンシ氏が描かれています。

付録として、「2012年F1競技規則」という冊子が付いてきます。
やっぱり、いつものF1速報プラスよりも100円高いです。

 

-----

いやぁ、編集部さん、ハイペースで出版してきますね。
読むのが全然追いつきませんよ~。
私は、ようやく「F1速報プラス Vol.23:"脱・初心者"マニュアル」 を読んでいるところです^^;

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

F1速報プラス Vol.23:”脱・初心者”マニュアル & F1速報プラス Vol.24:空力研究

今週半ばの "爆弾低気圧" はすごかったですね。
発生の過程から"台風"とは呼ばれなかったものの、威力は充分 台風クラス。
日本各地に被害を残していきました。

咲きかけていた桜の花たちもビックリしただろうな。

 

-----

さて、2012年シーズンのF1も開幕して2戦。なかなか面白い1年になりそうです。

今回は、F1関係の本を2冊紹介しましょう。
共に「F1速報」の特集号です。

 

F1速報プラス Vol.23:"脱・初心者"マニュアル

発売日は2/21。開幕前に発売された1冊です。
F1ファンなりたてな方でも、いろいろ語れるような知識を得られるかもしれません(^_-)
歴代F1ゲームの記事も興味深いです。

 

-----

F1速報プラス Vol.24:空力研究

発売日は3/31。立て続けに特集号が出てきました。読むのが追いつきませんよ^^;

特集は、近代F1では非常に重要な要素となっている「空力」です。
最近では、エイドリアン・ニューウェイがデザインしたレッドブルのマシンが、注目の的でしたね。
彼がF1界で関わってきた作品たちも、勢揃いしています。
FW16(1994年)・・・このマシンにも彼が関わっています。

 

そんな私は、ようやく「F1速報プラス Vol.22:クラッシュ このスポーツの「宿命」と向き合う勇気 」(12.01.27)を半分くらい読んだところです^^;

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

F1モデリング vol.49 & F1速報プラス Vol.22:クラッシュ このスポーツの「宿命」と向き合う勇気

寒いですね~。
昨夜は、この近辺でも雪が降っていました。
今朝の出勤時には積もっていなかったので、ホッ。

 

-----

さて、F1は現在オフシーズンですが、そんなときにも面白そうな雑誌が発売されています。

F1モデリング(F1 MODELING) vol.49 (1/17発売)

メインの記事は2011年の総括ですね。
各マシンのクローズアップ写真は、第13戦イタリアGPから最終戦ブラジルGPまで。
数号前の本と見比べてみるのも楽しいでしょう。
ロータスのウェアを着たライコネンの写真も載っています。

 

-----

ホントは、上の「F1モデリング」を求めて本屋に行ったところ、この本も並んでいるのを見かけました。
発売情報をチェックしていなかったので、見逃すところでした。危ない、危ない^^;

F1速報プラス Vol.22:クラッシュ このスポーツの「宿命」と向き合う勇気


クラッシュに焦点を絞った雑誌って、そうはないですよね。
1994年の、あの事故のことも載っています。
読むのも勇気がいるかな。。。

 

-----

平日の昼休みには、こうした雑誌を読んでいるのですが、今読んでいるのは以前紹介した「F1速報プラス Vol.19:組織のチカラ」(「F1モデリング vol.47 & F1速報プラス Vol.19:組織のチカラ」(11.07.29))。
全然追いつきません^^;;

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。