スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ferrari F60 K.Raikkonen

スリープからの復帰時にフリーズするMacの問題は、その後も発生していません!
現在、約3週間目。
直りましたね、これは^^

 

-----

さて、今回は久々にミニカーネタです。
前にちゃんとミニカーを紹介したのは、10月の始めだったんですね。
F1日本GPやらMacのことやらで、約2ヶ月も経ってました^^;

 

というわけで、久々に紹介するミニカーは、こちらです。

IMG_0972.JPG

IMG_0982.JPG

IMG_0983.JPG

IMG_0980.JPG

Ferrari F60 Kimi Raikkonen (1/43サイズ)

 

ドライバーは、カーナンバー4:キミライコネン。
2009年シーズンを戦ったマシンです。
ミニカーはマテル製。

 

2007年にフェラーリに移籍したライコネン。
彼はこの年、念願のワールドチャンピオンを獲得しました。
(「Ferrari F2007, 2007 CONSTRUCTOR'S CHAMPIONS」(10.03.19))

IMG_0985.JPG

ディフェンディングチャンピオンとして迎えた翌2008年。
この年は、ドラマティックな最終戦・最終ラップにより、チームメイトのフェリペ・マッサが、わずかな差でチャンピオンの座をつかみ損ねています。
(「FERRARI F2008 F.MASSA」(09.04.18))

ライコネンは、この年、チャンピオンシップ争いは3位で終えました。

 

そして、2009年。
エースのカーナンバー3はマッサに与えられ、 ライコネンはカーナンバー4。
この年は、レギュレーションの大幅な改定により、マシンの設計も大きく変えざるを得ませんでした。
フタを開けてみるまでは、各チームの優劣が分からなかった年でもあります。

IMG_0986.JPG

そして、フェラーリは出遅れてしまいました。
ライコネンは、開幕から3戦で見てみると、15位・14位・10位と、厳しい状況にあったのが分かります。

話題になったダブルディフューザー(リアにあるダウンフォースを増加させる空力構造)も、序盤戦では採用していない後発組でした。

 

IMG_0987.JPG

マシン名「F60」は、フェラーリF1参戦60周年に由来しています。
フェラーリのF1活動で節目となるマシンは、苦戦を強いられることになってしまいました。

 

そして、シーズン半ばでF60の性能向上のための開発は諦められ、翌2010年用のマシン開発に力が注がれることになります。

IMG_0990.JPG

そんな状況でも、さすがはチャンピオン経験者のライコネン。
シーズン後半では、幾度か表彰台に立ちます。

特に印象に残っているのは、第12戦ベルギーGP。
ジャン・カルロ・フィジケラ(フォースインディア)と好バトルを演じ、優勝を獲得しています。

 

この後、フィジケラは、大怪我を負ったマッサの代役として、フェラーリドライバーに大抜擢されました。
しかし、目立った成績は残せず。
結果として、ライコネン(とマッサ)が、いかに扱いづらいマシンを乗りこなしてきたかを示してくれてたようです。

 

IMG_0991.JPG

アンテナが太くて不満だったマテルのミニカー。
F60では、ついに細いアンテナを実現してくれました!

 

IMG_0998.JPG

フェルナンド・アロンソの移籍もあって、フェラーリのシートを失ったライコネン。
彼は、F1の世界に残るのではなく、WRCへの転向を選びました。
モータースポーツ誌では、それまではあまり見せることのなかった笑顔の写真が掲載されていたりします。
きっと、WRCの方が居心地がいいんでしょうね。

 

-----

こちらは、2009年の日本GPで撮影したライコネン&F60です。
あっ、そういえば、今回のミニカーは、この日本GPのときにサーキットで購入してきたものでした。

IMG_8143.JPG

後日、マルボロをイメージさせるバーコードデカールも入手したのですが・・・貼らないままになっちゃうかも^^;

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はらさん、こんにちは^^
F1でのライコネンは恥ずかしながら知らないことばかりなので興味深く読ませてもらっています。アンテナが細いのはいいですね。この間買ったTF109は太いな~と感じていました。

ライコネンは来年どうするのか気になっています。2010年のままだとシトロエン・ジュニアですが、今はそのシートをペターとどっちが獲得できるのかという状態でペターはシトロエンのシートがダメならやめてしまうかもとか噂があるので毎日もやもやしています。自分的にはライコネンにはモンスターWRTのフィエスタで参戦、ペターにシトロエンのDS3で決まってもらいたいのですが。どうなることやら・・・・

むつらほしさん、こんばんは

ライコネンについて、簡単な紹介でしたが興味深く読んでいただけたようで嬉しいです^^

アンテナが細くなっていたのは、嬉しい驚きでした。その前2年分くらいは、ひどいもんでしたから^^;
それを思うと、MINICHAMPSのアンテナは、あの価格帯のミニカーでは頑張っている方だと思いますヨ。

ライコネンの来季は、まだ決まっていないんですね。
ペターとシートの座を争っているとなると、むつらほしさんも気が気じゃないでしょうねぇ。
2人とも、最高峰の舞台で活動を続けられますように。

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。