スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1日本GP(2009年):日曜(決勝)

F1日本GPから1週間が経とうとしています。
早いものですね。
でも、私は写真を整理しながら、まだ余韻に浸っています^^

 

さて、今回は日曜(決勝)の様子を紹介します。
写真多めです。ナローバンドの方、ゴメンナサイm(_ _)m
※注意:ネタバレあり

 

-----

IMG_8101.JPG

決勝当日もいい天気!
金曜日の雨が嘘のようです。

 

IMG_8130.JPG

待ってました^^ お帰りなさい!

 

IMG_8151.JPG

スタンドの熱気も高まってきます。
決勝当日の入場者数は、約10万人だったそうです。

ちなみに2006年のときは約16万人。この年は「鈴鹿でのF1開催が最後になるかも」「ミハエル・シューマッハ引退」などが重なりましたからね。

今年の約10万人というのも、十分に盛り上がっていたと思います。

 

レース前、12:30からはドライバーズ・パレードというイベントがあります。

IMG_8102.JPG

ドライバーたちが、サーキットを1周して顔を見せるというファンサービスです。
レースの開催地によっては、トレーラーに乗り合わせるというスタイルを取るところもあるようですが。

ここ鈴鹿では、各ドライバーが、チームに関連する自動車メーカーの、往年の名車に乗ってサーキットを1周します。
私はこのスタイルが好きです^^

 

IMG_8104.JPG

ジェンソン・バトン(ブラウンGP)
現在、一番ワールドチャンピオンに近いのが この人。

 

IMG_8105.JPG

ルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP)
ポイントランキングでバトンを追うのは、チームメイトの彼。

 

IMG_8106.JPG

セバスチャン・ベッテル(レッドブル)
さらに、それを追うのが彼。
なんだか窮屈そう?

 

IMG_8115.JPG

中嶋一貴(ウィリアムズ)
今季は、ドライビングとツキが かみ合わず、未だノーポイント。
母国では、なんとか頑張って欲しいです。。。

 

IMG_8128.JPG

決勝スタート間近。
オフィシャルの方々は、いろいろなフラッグを手に持ち場へ向かいます。

 

14時、決勝スタート!!

IMG_8169.JPG

トップは、ポールポジションのベッテル!

ハミルトン(マクラーレン、予選3位) が、トゥルーリ(トヨタ、予選2位)をかわしました。
マクラーレンは、KERS(運動エネルギー回生システム)を積んでいるので、上手く活用したのでしょうか。

 

IMG_8426.JPG

中嶋一貴(ウィリアムズ)
日本のファンに勇姿を見せて~! ポイント取って~!

 

IMG_8309.JPG

フェルナンド・アロンソ(ルノー)
日本GPが開催された週末に、来季フェラーリ入りが発表されました。
2度のワールドチャンピオン(2005,2006年)に輝いたアロンソ。
やっぱり、フェラーリは憧れのシートなんでしょうね。

 

IMG_8143.JPG

キミ・ライコネン(フェラーリ)
2007年ワールドチャンピオンのライコネン(当時もフェラーリ)。
アロンソのフェラーリ入りで、来季のフェラーリドライバーのシートを失いました。
古巣のマクラーレンに戻るのでしょうか?ラリーに転向するのでしょうか? それとも??

 

IMG_8463.JPG

ルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP)
F1最多出走記録を更新中のバリチェロ。
「ナンバー2ドライバー」のイメージを払拭し、バトンからワールドチャンピオンの座を奪えるのでしょうか?
また、来シーズンのシートは獲得できるのでしょうか?

 

IMG_8324.JPG

ジェンソン・バトン(ブラウンGP)
巡ってきた王者獲得のチャンスを、見事獲得できるのでしょうか?
モデルとの恋の行方は? ^^;

 

44周目、トラブルが発生!

IMG_8271.JPG

ハイミ・アルグエルスアリ(トロロッソ)が、130Rでクラッシュ。
セーフティーカーが入りました。

IMG_8486.JPG

IMG_8488.JPG

セーフティーカー先導で、周回が重ねられます。
50周目にレース再開!

 

そして53周に渡るレースの決着がつきました。
表彰台は、この3人です。

IMG_8473.JPG

3位:ルイス・ハミルトン(マクラーレン)

2008年ワールドチャンピオンのハミルトン。
シーズン序盤は苦しみましたが、来季には明るい光が見えてきたようです。

 

IMG_8078.JPG

2位:ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)

スタートではハミルトンに抜かれてしまいましたが、 2度目のピット作業で抜き返すことに成功しました。
このときは、スタンドもワァーッ!と盛り上がりました^^
トヨタも、母国での表彰台は嬉しかったでしょう。
目指すは、初優勝ですね。

 

IMG_8511.JPG

優勝:セバスチャン・ベッテル(レッドブル)

ポール・トゥ・ウインは見事!
この若者、いつかワールドチャンピオンの座を手に入れるでしょう。
写真は、ウイニングラン中のもの。スタンドに手を振ってくれています。

 

IMG_8509.JPG

スタンドもオフィシャルの方々も、戦いを終えたドライバーたちに歓声を送ります。

 

IMG_8514.JPG

トップ10の順位は電光表示板の通り。
残念ながら、中嶋一貴のポイント獲得はならず。。。

 

IMG_8522.JPG

表彰台に上がったドライバーたちのインタビュー中。
写真は、2位のヤルノ・トゥルーリ。
この間にも、撤収作業が進みます。

 

IMG_8517.JPG

スタンドのファンたちも家路につきます。
このひとときは、祭りが終わったような寂しさがあります。

来年も、ここに居られるように。

スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2009
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はらさん、こんばんは

やっぱりパレードはこの形式がいいですね。
BSで中継してたのを見ました。
ホンダが参戦していたときはS800やS600も走ってました。

中嶋一貴、母国グランプリなのにテレビにはあまり映らず残念。
来年、大丈夫なんだろうか...

No title

レポートお疲れ様です。

ここ何年か、レース観戦に行ってないので楽しく拝見しました。

ベッテル・ガンバッテルですねぇ。
新たな王者だったりするかもしれないですねぇ。
たのしみです。

No title

こんばんは。
綺麗な写真付きのレポートありがとうございます。
またレースの様子が蘇ってきました。
F1は好きですがまだ1回も見たことがありません。
いつか行きたくなりました。

as800eさん、こんばんは

ドライバーズパレードは、トレーラーでがーっといっちゃうよりは、やっぱり この形式の方がいいですよね~。
ドライバー自身も、きっとこっちの方が好きだと思います^^

前は、S800たちも走ってましたね。
いつかまた、見られる日が来ることを期待したいです。

中嶋一貴は・・・結果を残せていない今季を考えると、来季は相当厳しいでしょうねぇ。。。

Model_Carさん、こんばんは

楽しんでいただけたようで嬉しいです(^^)/
#妻からは、写真多いって言われました^^;

ベッテル・ガンバッテルですよ!
ただ、ここにきて、使用可能エンジン数の制限に達しているのが痛いですね~。
たしか、どこかのGPでは、2基のエンジンがダメになっていたような。。。

それでも、将来の有望株であることに違いありません。
名勝負を見せてもらいたいですね。

みのひろさん、こんばんは

今回の記事は、レースを思い出しながら書いていました。
様子が甦ってきたってことは、上手くお伝えできたのかな^^

F1、機会があったらぜひ生で観戦なさってください!
轟くエンジン音、スピード感、スタンドの熱気は、テレビで観ているのとは全然違いますよ~(^^)/

はらさん こんばんは!

往年の名車によるドライバーズ・パレード、
このサービスは見に行った方のみ楽しめるイベントで
次回は直接見に行きたいと感じさせますね♪

レースのレビュー楽しく拝見させて頂きましたが、
個人的には最初に空の写真や
流し撮り(?)された横の動きがあるままに
ピントがしっかりあっているマシンの写真を
興味深く拝見させて頂きました(^0^*

写真が多いと奥様に言われたそうですが
たくさん記録した画像は有効活用したいですよね(笑)

私の次回更新予定のモタスポの写真、
たくさんあるので多めで掲載したく考えております(笑)

No title

はらさん、おはようございます。

レポートおつかれさまでした。鈴鹿でのオープングから最後までがなんとなくわかりました。自分はこういうレースの観戦には行ったことがないのでとても興味深く読ませて頂きました。

kojiさん、こんばんは

返事が遅くなって、ゴメンナサイっ!

このドライバーズパレード、毎年楽しみにしていたモノの一つだったんです。
3年ぶりに復活した鈴鹿でも、変わらずにやってくれて良かったです♪
テレビでも放映されないので、現地に行ったファンだけの楽しみです。

楽しく記事を読んでいただけたとのこと、嬉しいです^^
写真は撮りまくりましたからね~。
失敗したものもたくさんあるのですが、気に入ったものは出来るだけ載せたいという葛藤と戦っておりました^^;

kojiさんは、モタスポにいらっしゃってたのですね!
どんな写真を掲載されるのか楽しみにしております(^^)/

むつらほしさん、こんばんは

返事が遅くなってゴメンナサイっ!

実際のレースがどんな感じか、雰囲気だけでも楽しんでいただけたようでよかったです。
むつらほしさんの夢は、WRCの現地観戦でしょうね~^^

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。