スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイルバッテリー:cheero Grip 5200mAh

元々は、Pocket WiFi & iPod touch時代に予備電源として購入した「エネループ モバイルブースター」(11.06.17)
iPhone 4に移行してからも、引き続き予備電源として利用していました。

 

しかしながら、iPhone 4→iPhone 5に変えてからは、コネクタがDock→Lightningとなり、ケーブルも安価なもの・持ち歩き用に短いものがなかったため、モバイルブースターはしばらく眠りについていました。

 
半年ほどしてサードパーティー製のケーブルも出始めましたが、 Lightningのコネクタはアップルの認証チップが入っているんですね。
だからあまり安くないのです。
そして妙に安いものは、アップル非認証のチップが入っていて、将来使えなくなる恐れもあります。

結局、純正品の短いもの(50cm)が出たので、これを使うことにしました。

Apple Lightning USBケーブル(0.5m)

 

これで一安心、と思ったら!
しばらく眠りについていたモバイルブースターが故障しているではありませんか。。。
モバイルブースター自体への充電ができなくなってしまったのです。

 

-----

そこで、代わりのモバイルバッテリーを探すことにしました。
アマゾンで調べてみると、結構な種類が揃っていました。

 

これなどは、iPhoneフル充電5回分だそうです。


cheero Power Plus 2 10400mAh

ただし、容量が大きいものはその分重くなります。
本体290gだそうですけれど、普段持ち歩くにはちょっと重いです。

 

他にいいものはないかなと探していて、これが目にとまりました。


cheero Grip 5200mAh

iPhoneフル充電2.5回分だそうです。
本体の重さも130gで、iPhoneより少し重いくらい。
私はそんなにヘビーユーザーではないので、これくらいで充分です。

 

というわけで、私は後者の「cheero Grip 5200mAh」を選びました。

IMG_4808.JPG

充電も無事にできました♪
まだ使い込んでいませんが、いざという時のために持ち歩いていると安心です。

 

この商品は、アマゾンで購入する場合でも、他のショップが販売・発送することがあり、値段がちょくちょくと変動します。
私は、公式販売店の「cheero mart」が販売・発送しているときに購入しました。
送料込みで2,230円でした。
現時点では、別のショップが販売していて、値段も少し上がっているようです。
皆さんも、ご購入の際は注意してみてください。

スポンサーサイト

テーマ : 便利物グッズ&小物類
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。