スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランプリトクシュウ 2012 YEAR BOOK

今年もフジテレビのF1総集編はCSだけの放送みたいですね。
BSフジでもお願いしたいところですが、やらないことには仕方ありません。。。
全20戦の予選・決勝はしっかり録画してあるので、ブルーレイにダビングして永久保存版にします。

 

-----

さて今回は、毎年この時期になると発売される、F1総集編の本の紹介です。
いくつかの本が出ていますが、ここ何年かは私はこの本を選んでいます。

グランプリトクシュウ 2012 YEAR BOOK
(GRAND PRIX Special 2012 YEAR BOOK)

 

この本を選んでいる理由の一つは、側面から描いた全チームの精密なマシンのイラストが載っているからです。
ミニカーと見比べてみたりしても楽しいんですよね^^

ただし、昨年までは2台ずつ載っていたイラストが、今年は1台ずつになってしまいました。
代わりに、付録としてマシンイラストが載ったクリアファイルがついたからなのかな?

 

この本の難点は、いつも発売日がハッキリしないことなんですよねぇ。
昨年は、気付いたときにはすでに遅く、楽天ブックスで入手しました。
今年は、たまたま発売直前にアマゾンで発売予定が出ていたのを見かけたので、最寄りの書店でゲットできました。
12/15発売、店頭に行った翌日には残り2冊でした。あぶない、あぶない。

 

例年より薄くなったような気がしますが、気のせい?

 

-----

競合となるのは、やはりF1速報の総集編でしょう。

F1速報2012総集編


 

アマゾンでは売り切れているようですが、書店を探せばまだ在庫はあると思います。

 

こちらは、グランプリトクシュウの総集編より安くて厚かったです。
厚ければいいというわけではありませんが、来年の選択はちょっと悩みますね〜。

スポンサーサイト

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。