スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1日本GP(2012年):Ready for the Dream

先週末の興奮がまだ冷めていませんが、今週末はF1韓国GPです。
でも、やっぱり日本GPの話をせずにはいられないのです^^

 

というわけで、何回かに分けて今年の日本GPの記事を書いていきます。
(相変わらずマイペースなので、小出しですがご容赦ください^^;)

 

-----

例年、私は近鉄で白子駅まで行き、そこからバスで鈴鹿サーキットに向かいます。
白子駅前から、そこはすでに日本GPの舞台。
バス待ちで並ぶ商店街のアーケードには、歴代日本GPウィナーの名前が連なっています。

IMG_0849.JPG

鈴鹿でF1日本GPが始まったのは1987年からです。
毎年、ここで「あっ」と思ったときにはカメラの準備ができてなくて、1987〜1990年の垂れ幕を撮り損ねていました。
今年はしっかりカメラを準備して、ようやくこの垂れ幕を撮ることができました(^^)v

 

バスに揺られること約25分、鈴鹿サーキットの駐車場へ到着。
さらに、そこから徒歩5分ほどでメインゲートにたどり着きます。

 

IMG_0853_2.jpg

今年は、鈴鹿サーキットが出来てから50周年。
あちらこちらで、これらの旗が出迎えてくれます。  

 

IMG_0855_2.JPG

メインゲートに着いたのは8時半ころ。
バスの待ち時間がもっとかかると予想していたので、意外と早く着いちゃいました。

 

IMG_0857_2.JPG

メインゲートを通り抜けたところにも、50周年の記念展示物が出迎えてくれました。

 

そして、サーキットゲートへ。

IMG_0882.JPG

グランドスタンドも見えてきて、気持ちが高まります。

 

IMG_0871.JPG

グランドスタンド裏のGPスクエアでは、「鈴鹿を駆け抜けたF1マシン展」という記念展示をやっていました。
早めに着いたおかげで、なんとか写真が撮れました。
もっと遅い時間帯だったら、人混みがすごくて近づくのも容易じゃなかったかも。  

あれ、でも一番手前に見える「SUPER AGURI HONDA SA07」って、鈴鹿じゃなくて富士を走ったんじゃなかったっけ?^^;

 

そして、お土産物を買いつつ観戦席に着きました。
今年も、昨年と同じくE席(ダンロップコーナー付近)です。

IMG_0888.JPG

右手の眺め。逆バンクが見えます。

 

IMG_0889.JPG

正面の眺め。左側から長く伸びている建物がピットビルです。

 

IMG_0890.JPG

左手の眺め。名物の観覧車も見えますね。

 

こんな感じの観戦席です。

 

さぁ、今回はここまで。
次回に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : F1全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

待ってました。(^^
とんでもなく良い天気ですね。
次回も楽しみです。

as800eさん、こんばんは

ありがとうございます!
ほんと、とんでもなく良い天気で、めちゃめちゃ日焼けしました。
つたない文章でお恥ずかしいですが、どうぞ次回もお楽しみに(^^)/

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。