スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS X Lion(その3)

Uターンラッシュが大変みたいですね。
幸い、私はピークからずれた時期に帰省したので、それほど渋滞に はまることはありませんでした。
ご帰宅中の皆さん、 くれぐれもお気を付けて。

 

-----

さて、以前書いた記事「OS X Lion(その2)」(11.07.24)の続きです。

 

Magic Trackpad」の操作にも慣れて、だいぶ快適に使えるようになってきました。

Magic Trackpadは、名古屋・栄のアップルストアで購入しました。
当初、名古屋駅西のビックカメラやソフマップ買おうと思っていたのですが、このときは品切れでした。
OS X Lion発売直後という効果もあったのでしょうか。
今では落ち着いたようで、先日これらの量販店を覗いてみたところ、在庫があるようです。

 

-----

・「TimeMachine」で、NAS(ネットワーク接続のハードディスク)が利用できなくなった。

→この問題、解決しました!

私が使用しているNASは、
 バッファローのLS-CH500L (LinkStationシリーズ)
です。

 

先週末に、ファームウエアアップデーターが公開されていました。
(バッファローさん、夏休み前に頑張りましたネ)
アップデート内容のメインは、
 OS X LionのTimeMachineへの正式対応
です。

 

さっそく適用して使ってみました。

まずは、ブラウザを使って、LinkStationのTimeMachineの機能を有効にします。
そして、システム環境設定で、「ディスクを選択…」を選んでみると、こんな画面に。

OS X Lion TimeMachine

「share」というディスクが表れています!
ファームウエアアップデーター適用前は、これがなかったんですよね~。

そして、後は普通にTimeMachineのバックアップを実行するだけです。

 

Snow Leopardのころは、あらかじめMACアドレス(物理アドレス)などをファイル名に含めた、ディスクイメージを用意しておかなければなりませんでしたが、それも必要なくなりました。
拍子抜けするほど簡単にできたので、ビックリ。
その後も、特に問題なく動作しているようです。

 

これで、OSが自動的にバックアップを取ってくれているので、安心です^^

スポンサーサイト

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。