スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ferrari F310/2 M.Schumacher

無事に(?)夏休みに入り、数日が経ちました。
いつも、終わってみると早かったと感じる連休です。
有益に過ごさなくっちゃ。

 

-----

さて、前回は、
 「Ferrari F310 M.Schumacher, winner GP Barcelona 1996」(11.08.05)
を紹介しました。

そうすると、このミニカーも紹介しておかなければなりませんね。

 

IMG_9124.JPG

IMG_9125.JPG

IMG_9126.JPG

Ferrari F310/2 Michael Schumacher (1/43サイズ)

 

ドライバーは、カーナンバー1:ミハエルシューマッハ。
1996年のシーズン後半を戦ったマシンです。

 

IMG_9127.JPG

1996年シーズンのマシンとして登場したF310。
しかし、そのパフォーマンスは思うようなものではありませんでした。
そこで、シーズン折り返しの第8戦カナダGPで投入されたのが、 その改良型であるF310/2です。

IMG_9128.JPG

F310での優勝は、スペインGPの1勝だけだったんですね。
F310/2では、ベルギー、イタリアで2勝を飾っています。

 

1996年のワールドチャンピオンは、ウィリアムズのデーモン・ヒルが獲得しました。

 

IMG_9129.JPG

このミニカーは、リサイクルショップでゲットしたのですが、なかなかのお値段だったので、ショーケースの前で結構悩んだのでした^^;

 

IMG_9132.JPG

F310の太いノーズも特徴的でしたけれど、このマシンの跳ね上がったノーズもかなり特徴的ですね。
正直なところ、カッコイイとは思えないです^^;;

 

IMG_9133.JPG

リア周りは、大きくは変わっていないのかな?
タバコロゴは、バーコードで再現されています。

 

IMG_9131.JPG

やっぱり、コクピットにはドライバーが収まっているのがよいですね。
フィギュアレスは、寂しいです。

-----

さて、今回のミニカーの紹介で、一つ目標としていたことを達成しました。

 

以前、
 『「ミハエル・シューマッハ補完計画」第1部の完結』
  (「Ferrari F2001 M.Schumacher」(09.08.01))
なんてことを書いたことがありました。
M.シューマッハ&フェラーリの黄金期から、彼の(最初の)引退まで(2000~2006年)のミニカーをブログで紹介したときのことでした。

 

そして今回で、シューマッハとフェラーリが黄金期を成し遂げる、基礎を築いた時代のミニカーを紹介し終えました。
「ミハエル・シューマッハ補完計画」第2部の完結です。

 ・1996年:シーズン3勝
   F310
    「Ferrari F310 M.Schumacher, winner GP Barcelona 1996」(11.08.05)  
   F310/2
    「Ferrari F310/2 M.Schumacher」(11.08.12) →今回の記事で紹介

 ・1997年:シーズン5勝
   F310B
    「Ferrari F310B M.Schumacher」(11.01.28)  

 ・1998年:シーズン6勝
   F300
    「Ferrari F300 M.Schumacher」(10.03.08)  
   F300 "TOWER WING"
    「Ferrari F300 "TOWER WING" M.Schumacher」(10.06.13)
   TESTCAR FIORANO
    「Ferrari TESTCAR FIORANO 1998 M.Schumacher」(10.08.26)  

 ・1999年:シーズン2勝(怪我のため6戦欠場)
   F399
    「Ferrari F399 M.Schumacher」(10.01.10)

 

まー、本当は、1996年のラウンチバージョンといったものもリリースされているのですが、フルコンプは目指していないので、これでOKなんです^^;

 

ちなみに、「ミハエル・シューマッハ補完計画」第1部の完結と書いた時点で、第2部のミニカーはすでに手元にあったのでした(!)
更新ペースが遅いので、如何に溜め込んでいるかバレちゃいますね^^;;
さて、そうすると、果たして第3部のミニカーはもう揃っているのか、そもそも第3部があるのかどうか気になるところですが・・・これはなかなか手強そうです。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はらさん、こんにちは。

ご無沙汰しております。

 この車は初めてのV10エンジン車ということで、最初から「やっつけ仕事」の車でしたが(ノーズ以外にもコクピット横のプロテクターが異常に分厚いなど)、その極め付けがこの「ハイノーズ」版だったんですよね・・・。最初見た時から「無理やり感」がありありの車でした。それでも3勝、コンストラクターズ3位になったのはシューマッハの腕だわと思いました。

 また、コメントいただければ幸いです。

ミーシャさん、こんばんは

こちらこそ、ご無沙汰しております。

レギュレーションが大きく変わる年は、レースも予想外の展開となったりして、見てる側としても、それを面白いと思ったり、複雑な心境で捉えたりと、いろいろありますね~。
今度、エンジンのレギュレーションが大きく変わる2013年は、どうなっていることでしょう。

このマシンで無理やり感があった、ハイノーズやコクピット横のプロテクターも、年を経るごとに洗練されていき、美しいと感じるデザインになっていったのですからたいしたものです。
まさに、機能美といったところでしょうか。
ドライバーの腕というのも、重要な要素ですね。
復帰後、なかなか思うような結果が残せていないシューマッハですけれど、もう一度輝きを見たいところです。

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。