スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ayrton Senna ミニヘルメット

5月1日は、アイルトン・セナの命日です。
1994年サンマリノGPの悲劇から、もう16年。

34歳で天に召された彼の年齢を、すでに追い越して何年か経ちました。
何が起こっても、月日は変わらず過ぎていきます。

 

-----

セナが生まれたのは、1960年3月21日。
今年は、セナ生誕50年でもあります。

今回紹介する品を入手できたのは、そんな巡り逢わせもあったからのように感じます。

IMG_9405

Ayrton Senna ミニヘルメット (1/2サイズ)

 

リサイクルショップで、この品に出会いました。
ヘルメットのみで、箱などはありませんでした。
スポンサーロゴの配置などを調べてみると、1991年仕様のヘルメットのようです。
おそらくMINICHAMPSのモノでしょうか。  

 

1991年は、セナが3度目のワールドチャンピオンを獲得したシーズンです。
当時、在籍していたチームはマクラーレン。

IMG_9416

1/2ヘルメットがどんな大きさか、1/43のミニカーと並べてみるとお分かりになるでしょうか。
かなりの存在感があります。

ミニカーは、「McLaren Honda MP4-6」 (「MCLAREN HONDA MP4-6」(07.08.19))。
このヘルメットと同じシーズンを戦ったマシンです。

 

IMG_9406

バイザーには、セナが苦楽を共にした「HONDA」のロゴが入っています。

 

IMG_9411

黄色と緑を基調にしたカラーリングは、セナの母国であるブラジル国旗に由来しています。
セナのファンだったというルイス・ハミルトン(マクラーレン)、セナの甥のブルーノ・セナ(HRT)も、同じようなカラーリングのヘルメットを愛用していますね。

 

IMG_9414

1/2というサイズだけのことはあり、内側のクッションやベルトも、しっかり再現されています。

IMG_9415

バイザーも上げられます。

 

IMG_9410

変わりゆくF1、変わりゆく世界。
セナは、天国からどんな思いで見つめているでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。