スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Infiniti Red Bull Racing RB10 S.Vettel, Australia GP 2014

ここ数日は、ぐんっと気温が上がりましたね。
3月に入ってからも雪が降ったりしましたが、もう下旬。
そうそろ桜も楽しめる季節がやってきました (^o^)

 

-----

さて、前回の更新から、長らく間が空いてしまいました^^;
久々の更新、ミニカーネタです。

IMG_4700.JPG

Infiniti Red Bull Racing RB10 Sebastian Vettel, Australia GP 2014 (1/43サイズ)

 

レッドブルレーシング2014年のマシン。
ドライバーはカーナンバー1、セバスチャン・ベッテルです。

 

2010〜2013年と、4年連続でワールドチャンピオンを獲得したベッテル。
とにかく、レッドブルもベッテルも強さを見せたシーズンが続きましたが。。。

しかし、2014年は大幅なレギュレーション変更が行われました。
やっぱりこの世界は、出る杭は打たれてしまうのでしょうか。
メルセデス勢が圧倒的な強さを見せ、レッドブルを含むルノー勢は元気をなくしてしまいました。

 

このミニカーは、開幕戦オーストラリアGP仕様のマシンを再現しています。
でも、このレースでは予選12位、決勝リタイアといい結果を残せませんでした。
2014年シーズンを通して見ても、優勝できなかったんですよね(表彰台は3回)。
チームメイトのダニエル・リカルドは、3回の優勝を獲得していますから、ベッテルは悔しかったことでしょう。

 

例年ベッテルのミニカーは、MINICHAMPSのものを買っていましたが、今回はSpark製です。
これを選んだのは、セールでお手頃の値段になっていたというのが大きいです(^^)v 

ただ、手放しで喜べるわけでもないんです。
インダクションポッド(ドライバー後ろの辺り)や、フロントノーズの黄色の部分が、Spark製ではだいぶオレンジっぽい色合いになっています。
これは、MINICHAMPSの方がイメージに近い感じ。
ボディの艶も、MINICHAMPSの方がキレイな印象を受けました。

 

でも、MINICHAMPSのミニカーは高騰しちゃったので、今後はSpark製の方を選ぶ機会が多くなるかもです。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

W.M.C.Cオフ会(W.M.C.C6周年&忘年会)

今年も残すところあと1日ですね〜。
あっという間の1年だったように感じます。
皆さん、新しい年を迎える準備はできたでしょうか?

 

-----

さて、つい先日、12/28には店長ひろみさんのお店「店長のひとりごと」で
 W.M.C.Cオフ会 (W.M.C.C6周年&忘年会)
が開催されました!
(W.M.C.C=Web Miniature Car Community)

IMG_4333.JPG

W.M.C.Cが発足して、もう6年になるんですね。
すっかりお馴染みのメンバー、比較的新しいメンバー、いろんな方といろんな話で盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました♪

 

今回も、いろいろお土産をいただいちゃいました(*^^*)

IMG_4336.JPG

駆け足になりますけれども、その品々を紹介していきます。

 

IMG_4337.JPG

恒例となった参加者限定W.M.C.C ANNIVERSARYトミカです。
忘年会でのテーマは「働くクルマ」。
今年は、自衛隊 軽装甲機動車が素材となりました。

日の丸のように入ったW.M.C.Cのロゴがカッコイイです!

 

プレゼント交換会では、こちらのミニカーをいただきました。

IMG_4341.JPG

AT&T Williams-Toyota Showcar Kazuki Nakajima
Fuji Speedway, 12 October 2008 (1/43サイズ)

2008年に、富士スピードウェイでF1日本GPが開催されたのに合わせて登場したミニカーです。
時代と共に、F1マシンの形状はどんどん移り変わっていきますけれど、この時代のマシンもいいですね。

 

ビンゴ大会では、こちらのミニカーをいただきました。 

IMG_4342.JPG

Audi R8, 24th Le Mans 2003 Ara/Magnussen/Werner (1/43サイズ)

2003年ルマン24時間に参戦したアウディのマシンです。
私は主にF1のミニカーを集めていますけれども、レーシングカーはジャンルを超えてカッコイイと感じます。

 

そして、12月は誕生月ということもあり、誕生日プレゼントをいただいてしまいました。

IMG_4344.JPG

BAR HONDA 007 Jenson Button 2005 (1/43サイズ)

2005年BAR HONDAで走ったジェンソン・バトン選手のミニカーです。
ken-6さん、ありがとうございます!

来年は、またHONDAが帰ってきますね。今からワクワクしています(^^)

 

そして、養鶏さんからは こんなプレゼントを!

IMG_4346.JPG

ケータハムF1チームのパスケースです。

今シーズンは、可夢偉選手がこのチームで頑張りました。
決して速いマシンではありませんでしたけれど、鈴鹿で見たグリーンのマシンは きれいな色をしていたなぁ。

そのグリーンで染められたこのアイテム、一目で惚れてしまいました(*^^*)
養鶏さん、私の好みをよく分かっていらっしゃる!

IMG_4345.JPG

包み紙には、似顔絵が!?
もんげ〜!おら、コマさんに似てるズラか?^^;
この包み紙も永久保存版です♪ 養鶏さん、ありがとうございます!

 

今年も楽しい時間を過ごすことができました。
参加された皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

 

-----

さぁ、それでは皆さん、良い年をお迎えください。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Caterham CT05 Kamui Kobayashi, Malaysia GP 2014

また前回の更新から、1ヶ月以上空いてしまいました^^;
忘れているわけではありませんので、ボチボチとマイペースで頑張ります。

 

さて、今年も行って参りましたよ、F1日本GP!
本当は それを先に記事にするつもりだったのですが、いろいろな出来事があったので、今回はこのミニカーを紹介します。

IMG_4200.JPG

Caterham CT05 Kamui Kobayashi, Malaysia GP 2014(1/43サイズ)

 

鈴鹿サーキット限定パッケージとして販売されたミニカーです。

小林可夢偉選手が、今シーズン(2014年) マレーシアGPで戦ったマシンを再現しています。
フロントウィングのマレーシア国旗が特徴的です。

 

その彼が所属するチームはケータハム。
残念ながら、下位争いをしている立場なんですよね。 

そして、今週末はF1アメリカGPが開催されるのですが。。。
財政上の理由でケータハム、マルシャの2チームは欠場することになってしまいました。

 

いろいろな記事を見ている限りでは、チームが立ち直るのは かなり難しそうです。
可夢偉選手は、このままレースをできずにシーズンを終えてしまうのでしょうか。
せめて、来シーズンに向けて明るいニュースが聞けることを祈っています。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Sauber C30-Ferrari K.Kobayashi, Australia GP 2011

来週末は、いよいよF1日本GPです!
今年も、鈴鹿に行きます!!

大改革があった今シーズンのレギュレーション。
生で聴くエンジン音は、はたしてどんな感じなのでしょうか。
何はともあれ、楽しんできます(^o^)

 

-----

気がつけば、前回の更新から1ヶ月以上空いてしまいました^^;
(ブログのトップにスポンサーサイトの表示が・・・)

前回は、2011年のベッテルのミニヘルメットを紹介しました。
 →「Sebastian Vettel ミニヘルメット 2011年日本GP仕様

今回も2011年つながりで、このミニカーを紹介します。

IMG_4019.JPG

Sauber C30-Ferrari Kamui Kobayashi, Australia GP 2011 (1/43サイズ)

 

ドライバーは小林可夢偉選手。
2011年開幕戦オーストラリアGPのマシンを再現しています。

 

このオーストラリアGP直前に、東日本大震災が発生したんですね。
各ドライバー・各チームは、日本への応援メッセージをマシンなどに施してくれていました。

IMG_4021.JPG

ザウバーチームは、写真のように
 「我々の祈り、日本に届きますように。」
というメッセージを。
メッセージの文言を考えるときには、可夢偉選手も関わったのでしょうか。

 

さて、現在はケータハムに所属している可夢偉選手。
チームの方針で、ベルギーGPでは別のドライバーが乗るということもありましたが、日本GPでは元気に走る姿を見せてもらいたいです。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Sebastian Vettel ミニヘルメット 2011年日本GP仕様

夏休みも折り返し地点に来ました。
序盤は、台風の影響で予定が変わっちゃったなぁ^^;
でも、せっかくの夏休みなので、楽しまなくっちゃ♪

 

-----

さて、ミニカーではありませんけれど、今回はF1関連のコレクションを紹介します。
このブログでは珍しく、発売されてから割と間もないモノです。

IMG_3858.JPG

SEBASTIAN VETTEL WORLD CHAMPION 2011 (1/8サイズ)

 

1/8サイズのミニヘルメット。
セバスチャン・ベッテルが、2011年に日本GPで使用したヘルメットを再現しています。

 

この年、日本では東日本大震災がありました。
各ドライバー・各チームも、被災された方々の応援メッセージを込めたロゴなどをヘルメットやマシンに施していました。

 

IMG_3862.jpg

セバスチャン・ベッテルは、「絆」の文字と日の丸をイメージしたカラーリングのヘルメットを使用していました。

 

このレースでは、ジェンソン・バトン(マクラーレン)が優勝。
しかしならが、2位表彰台に立ったベッテルが、この鈴鹿でワールドチャンピオンを決めました。

 

日本GPで撮影した写真も。

IMG_3017.JPG

セバスチャン・ベッテル(レッドブル):決勝2位

 

今回のベッテルのヘルメット、4種類が同時に発売されたようです。
私はこの絆バージョンが気に入って、夏休みに入ってからすぐにショップに走り、無事にゲットできました(^o^)v

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。