スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple MUSIC

すっかりブログの更新が滞ってしまいました^^;

理由はいろいろあるのですが、ブログの更新に利用しているブログ更新ソフト「ecto」が、現在のOS・アプリの環境にちゃんと対応していないのが一因です。。。
一番大きな問題が、最新の写真管理アプリに対応していないので、記事に写真を貼り付けられなくなってしまっていることなんですよね。

というわけで、今回は文字だけで久々のブログ更新です。

 

-----

7/1から、アップルの定額音楽配信サービス「Apple MUSIC」が始まりましたね。
3ヶ月の無料トライアルを利用して、私も試しているところです。

 

「Apple Music」の始め方は、ここが分かりやすかったです。

 ・Apple MUSICの使い方

 ・Apple Musicの使い方を徹底解説!~オフラインで音楽を聴く方法&退会方法~

外出先でモバイルデータ通信を使ったストリーミングは、データ量が恐ろしいことになりそうなので、せっせと「オフラインで再生可能にする」をしています。

 

そして、「Apple MUSIC」を使い始めて、約2ヶ月が経ちました。
備忘録も兼ねて、使用状況(月額980円で元が取れるか)をまとめてみました。

しばらく使ってみた感じでは、"どれだけ聴いたか" という件数で計算した方がよさそうだと気づきました。
ダウンロードだけしても、聴いてないと意味がないですもんね。
金額は、1件250円でレンタルしたものとして換算しました。

 ・7月分 30件:7,500円
 ・8月分 16件:4,000円

主に通勤時間に聴いているので、8月分が少ないのは、夏休みの関係もあります。
月額980円なら、十分元が取れていますね。

ただし、この2ヶ月はほとんど「Apple MUSIC」の曲ばかり聴いていました。
これまで持っていた曲も合わせて聞くようになったら、どうだろうというところは気になります。

 

主に聴いている「Apple MUSIC」の曲は、「For You」という機能でオススメしてくれるものです。
けっこう好みに合うものを勧めてくれるので、いい感じです♪
邦楽のラインナップはまだ弱いらしいですが、これから充実されていくでしょう。
これまでだと、興味があっても購入・レンタルまではしないな〜というものがほとんどでしたから、音楽の楽しみ方は変わりそうだと感じています。

 

さて、無料お試し期間が終わっても続けるかどうかは、約3ヶ月じっくり評価して考えます(^_-)

スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

今日で21年目

今日5/1は、アイルトン・セナの命日です。

巡り合わせといいましょうか。
つい先日、ブックオフに立ち寄ったら、こんな本を見つけました。

IMG_4700.JPG

「アイルトン・セナ全記録」

 

F1雑誌「F1グランプリ特集」の特別編集版のようです。
セナが亡くなった1994年の発行となっています。 あれからもう21年が経つんですね。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

Infiniti Red Bull Racing RB10 S.Vettel, Australia GP 2014

ここ数日は、ぐんっと気温が上がりましたね。
3月に入ってからも雪が降ったりしましたが、もう下旬。
そうそろ桜も楽しめる季節がやってきました (^o^)

 

-----

さて、前回の更新から、長らく間が空いてしまいました^^;
久々の更新、ミニカーネタです。

IMG_4700.JPG

Infiniti Red Bull Racing RB10 Sebastian Vettel, Australia GP 2014 (1/43サイズ)

 

レッドブルレーシング2014年のマシン。
ドライバーはカーナンバー1、セバスチャン・ベッテルです。

 

2010〜2013年と、4年連続でワールドチャンピオンを獲得したベッテル。
とにかく、レッドブルもベッテルも強さを見せたシーズンが続きましたが。。。

しかし、2014年は大幅なレギュレーション変更が行われました。
やっぱりこの世界は、出る杭は打たれてしまうのでしょうか。
メルセデス勢が圧倒的な強さを見せ、レッドブルを含むルノー勢は元気をなくしてしまいました。

 

このミニカーは、開幕戦オーストラリアGP仕様のマシンを再現しています。
でも、このレースでは予選12位、決勝リタイアといい結果を残せませんでした。
2014年シーズンを通して見ても、優勝できなかったんですよね(表彰台は3回)。
チームメイトのダニエル・リカルドは、3回の優勝を獲得していますから、ベッテルは悔しかったことでしょう。

 

例年ベッテルのミニカーは、MINICHAMPSのものを買っていましたが、今回はSpark製です。
これを選んだのは、セールでお手頃の値段になっていたというのが大きいです(^^)v 

ただ、手放しで喜べるわけでもないんです。
インダクションポッド(ドライバー後ろの辺り)や、フロントノーズの黄色の部分が、Spark製ではだいぶオレンジっぽい色合いになっています。
これは、MINICHAMPSの方がイメージに近い感じ。
ボディの艶も、MINICHAMPSの方がキレイな印象を受けました。

 

でも、MINICHAMPSのミニカーは高騰しちゃったので、今後はSpark製の方を選ぶ機会が多くなるかもです。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

W.M.C.Cオフ会(W.M.C.C6周年&忘年会)

今年も残すところあと1日ですね〜。
あっという間の1年だったように感じます。
皆さん、新しい年を迎える準備はできたでしょうか?

 

-----

さて、つい先日、12/28には店長ひろみさんのお店「店長のひとりごと」で
 W.M.C.Cオフ会 (W.M.C.C6周年&忘年会)
が開催されました!
(W.M.C.C=Web Miniature Car Community)

IMG_4333.JPG

W.M.C.Cが発足して、もう6年になるんですね。
すっかりお馴染みのメンバー、比較的新しいメンバー、いろんな方といろんな話で盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました♪

 

今回も、いろいろお土産をいただいちゃいました(*^^*)

IMG_4336.JPG

駆け足になりますけれども、その品々を紹介していきます。

 

IMG_4337.JPG

恒例となった参加者限定W.M.C.C ANNIVERSARYトミカです。
忘年会でのテーマは「働くクルマ」。
今年は、自衛隊 軽装甲機動車が素材となりました。

日の丸のように入ったW.M.C.Cのロゴがカッコイイです!

 

プレゼント交換会では、こちらのミニカーをいただきました。

IMG_4341.JPG

AT&T Williams-Toyota Showcar Kazuki Nakajima
Fuji Speedway, 12 October 2008 (1/43サイズ)

2008年に、富士スピードウェイでF1日本GPが開催されたのに合わせて登場したミニカーです。
時代と共に、F1マシンの形状はどんどん移り変わっていきますけれど、この時代のマシンもいいですね。

 

ビンゴ大会では、こちらのミニカーをいただきました。 

IMG_4342.JPG

Audi R8, 24th Le Mans 2003 Ara/Magnussen/Werner (1/43サイズ)

2003年ルマン24時間に参戦したアウディのマシンです。
私は主にF1のミニカーを集めていますけれども、レーシングカーはジャンルを超えてカッコイイと感じます。

 

そして、12月は誕生月ということもあり、誕生日プレゼントをいただいてしまいました。

IMG_4344.JPG

BAR HONDA 007 Jenson Button 2005 (1/43サイズ)

2005年BAR HONDAで走ったジェンソン・バトン選手のミニカーです。
ken-6さん、ありがとうございます!

来年は、またHONDAが帰ってきますね。今からワクワクしています(^^)

 

そして、養鶏さんからは こんなプレゼントを!

IMG_4346.JPG

ケータハムF1チームのパスケースです。

今シーズンは、可夢偉選手がこのチームで頑張りました。
決して速いマシンではありませんでしたけれど、鈴鹿で見たグリーンのマシンは きれいな色をしていたなぁ。

そのグリーンで染められたこのアイテム、一目で惚れてしまいました(*^^*)
養鶏さん、私の好みをよく分かっていらっしゃる!

IMG_4345.JPG

包み紙には、似顔絵が!?
もんげ〜!おら、コマさんに似てるズラか?^^;
この包み紙も永久保存版です♪ 養鶏さん、ありがとうございます!

 

今年も楽しい時間を過ごすことができました。
参加された皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

 

-----

さぁ、それでは皆さん、良い年をお迎えください。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

F1日本GP(2014年):Change Change Change

今年も残り1ヶ月を切りました。
F1も最終戦を終え、チャンピオンが決まりましたね。

 

今さらですが(^^;、今回は10月に開催されたF1日本GPの様子を紹介します。

とはいっても、今年の日本GP決勝当日は台風接近による悪天候...
雨に濡れて壊れると困るので、一眼レフカメラは持っていきませんでした。
残念ながら、写真はiPhoneで撮ったものが少々あるくらいです(T_T)

 

IMG_4099.jpg

今年のF1日本GPのキャッチコピーは、「Change Change Change」。
各所に、このような旗がありました。
フォーミュラカーっぽく、うまくデザインされていますね。

 

IMG_4102.jpg

メインゲートをくぐると、小林可夢偉選手のモザイクアートが。
やっぱり、母国グランプリは特別です♪

 

IMG_4107.jpg

メルセデスのドライバー2人の等身大パネル。
シーズン通して、今年の主役はこの2人でしたね〜。

 

IMG_4110.JPG

サーキットゲートには「Are You Ready?」の垂れ幕がありました。
準備OKです!

 

IMG_4124.JPG

グランドスタンド裏のGPスクエアには、様々なブースが出ています。
ホンダのブースには「Mclaren Honda MP4/4」(1988年)が展示されていました。

これは、アイルトン・セナが初めてワールドチャンピオンを獲得した年のマシン。
当日は佐藤琢磨選手がデモ走行をする予定でしたが、残念ながらウェットコンディションのため、エンジン始動デモのみとなりました。
でも、いい音だったなぁ。

 

IMG_4147.jpg

Marlboroのブースには、「Ferrari F2012」(2012年)がこんな風に斜めに展示されていました。
こういう展示の仕方を見るのは久しぶりです。  
ここ何年かは、マシンの展示も少なくなってましたからね。
何だか、懐かしい気分で眺めちゃいました。

 

IMG_4134.JPG

こんなマシンも展示されていました。
「Red Bull X2010」。
レッドブルとグランツーリスモのコラボで実現した架空のクルマを、実物大でモデル化したものです。

 

さて、レースはというと、結果をご存じの方も多いでしょうね。
15時のレース開始時に雨脚が強まり、セーフティーカー先導でスタート。
しかし、わずか2周で赤旗中断。

IMG_4151.JPG

上の写真は、雨が弱まりセーフティーカー先導で再開したときに撮影したものです。

 

レース終盤にまた雨が強くなり、ダンロップコーナーでエイドリアン・スーティル(ザウバー)がコースアウト。
セーフティーカーが出て、ちょうどマシンの撤去作業中のところに、ジュール・ビアンキ(マルシャ)が突っ込んでしまったんですね。。。

このとき、サーキットラジオの電波も入りが悪く、事故の映像も流れないので、何が起きているのか全然分かりませんでした。
表彰式でシャンパンファイトがなかったので、何か悪いことが起きているのではと感じましたが、ビアンキ選手が大変なことになったのを知ったのは、家に帰ってからでした。

 

そのビアンキ選手も、先日母国の病院へ転院したというニュースを聞きました。
無事に意識が戻ることを祈っています。

 

IMG_4159.JPG

「See You again 2015!! with “JAPAN POWER”」

来年は、ホンダがF1に帰ってきます。
ワクワクさせてくれることを期待しています。

テーマ : F1GP 2014
ジャンル : 車・バイク

Amazonライブリンク【本:F1モデリング】

「F1モデリング」は、多彩な視点で撮影した写真と共に、各チームのマシンを解説した本です。
また、オールドF1マシンの紹介記事もあります。
写真が豊富なので、パラパラとめくってみるだけでも面白いです。
F1マシンのデザインに興味がある方は、一見の価値ありです。(コメント by はら)
プロフィール

作者:はら

はら

Macを使い続けて20年以上。
自分で運転する訳じゃないけど、なぜか車好き。
今ではすっかりミニカーにハマってしまいました。

W.M.C.C
W.M.C.C
私は"Web Miniature Car Community"の会員です。
W.M.C.C
W.M.C.C Official Web Site
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Made on a Mac
アップルWebバッジ
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Powerd By ecto
ecto
ブログ記事の作成には、Mac用ブログエディタ「ecto」を利用しています。
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。